映画「沈黙」本予告動画

2017年1月21日(土)公開 

映画『沈黙-サイレンス-』本予告編をアップしました。特別に許可された日本オリジナル予告で、まだ出ていない映像が満載です。

遠藤周作が50年前に発表した戦後日本文学の金字塔「沈黙」を28年の歳月を経てマーティン・スコセッシ監督が完成させた渾身の一作。ぜひ劇場でご堪能ください。

『沈黙-サイレンス-』

原作:遠藤周作「沈黙」(新潮文庫刊)
監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ジェイ・コックス マーティン・スコセッシ
撮影:ロドリゴ・プリエト
美術:ダンテ・フェレッティ
編集:セルマ・スクーンメイカー
主演:アンドリュー・ガーフィールド アダム・ドライバー 浅野忠信 窪塚洋介 イッセー尾形 塚本晋也 小松菜奈 加瀬亮 笈田ヨシ AND リーアム・ニーソン


キャプチャ.JPG

原作 遠藤周作「沈黙」×監督 マーティン・スコセッシ
戦後日本文学の金字塔が、アカデミー賞監督の手で完全映画化
本年度アカデミー賞最有力の歴史大作がいよいよ公開されます。

江戸時代、激しいキリシタン弾圧下の長崎。

師の棄教を確かめるため異国の地に足を踏み入れたポルトガル人宣教師ロドリゴ。想像を絶する光景を前に、彼は自らの信念を貫くのか、それとも弾圧に苦しむ弱き民を助けるのか?

2017年1月21日(土)全国ロードショーです。

見て楽しいとか言うような内容ではなく、見れば心が重くなり、考えさせられること間違いなしですが、私も映画は観に行きたいと願っています。








1日1クリックの応援をよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック