ハレルヤコーラス日本語YouTube動画&日本語の歌詞



日曜日に2教会合同で聖歌隊でヘンデル作メサイヤ44番「ハレルヤ」(ハレルヤコーラス)を歌いました。

教会で「ハレルヤコーラス」なんて、「夢のまた夢」みたいに思っていましたが、歌ったことのある人が数人いて、伴奏者がいれば何とかなることがわかりました。

大学時代にクワイヤ―をしていた時には、「その時だからできたこと」と思い、その後はなかなか歌う機会がないと思っていましたが(実際、あまり歌う機会はありませんでしたが…)、いくつかの教会が集まって「やる」と決めたら前に進んでいきました。

よく響く会場で、一部ピアノ伴奏と歌がずれましたが、伴奏者も聖歌隊の一人一人も一生懸命練習してくれました。

本当に感謝です。

ハレルヤコーラスは、私はそんな経験はありませんが、一般の学校の合唱コンクールや中学校の卒業式などでも歌われることがあるようです。

メサイヤ(メシヤ=救世主)について

ヘンデルはこの53番まである楽曲(演奏時間は約2時間半)を、1741年8月22日から9月14日までのわずか24日間で書き上げたと伝えられており、かなりびっくりしました。

管弦楽(オーケストラ)の伴奏で、楽器のみの交響曲、独唱、合唱が織り交ぜられた大曲です。

キリストの生涯について題材とされており、旧約聖書のメシヤについての予言(イザヤ書など)や詩篇など、聖書からの歌詞が付けられています。

44番の「ハレルヤ」はとくに有名で、あちこちでBGMなどでも聞かれますね。




ハレルヤ ヘンデル作メサイア日本語歌詞(中田羽後訳)

ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ
ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

全能の主治めたまわん
ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

世の国民(くにたみ)今やわれらの主に帰するにおよべり

とわに主おさめたまわん

主の主 諸王の王

とわに主おさめたまわん

主の主 諸王の王
主の主 諸王の王

とわに主おさめたまわん

とわに とわに とわに とわに
ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ



ブログランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックの応援をよろしくお願いいたします。


キリスト教ランキング

この記事へのコメント