クリスマスイブのほうが盛大な理由

写真 2015-12-24 20 12 07.jpg

今日は各地の教会でクリスマスイブ礼拝があります。

子供たちの冬休み突入で、騒がしい日々です^^;

今日は24日、クリスマスイブなので、イブ礼拝、燭火礼拝、イブの集いなど、各教会で名称は様々ですが、
コンサートや礼拝が行われる教会が多いと思います。

ブログを読んでくださっている方で、「教会からしばらく離れています。」という方から時々メッセージをいただくのですが、ブログを読んでいる中で「やっぱり教会へ行きたい!」と決心された方がいらして、でも、なかなか勇気が出ないようでした。

今年のクリスマスは予定がないとのことで、「イブ礼拝があるか確認して行ってみようと思います。」とのこと。

無事、「行ってきました!」という報告があればうれしいです^^


クリスマスイブのほうが盛大な理由

ユダヤ教社会では、一日の境目が「日没」なんですよね。

それで、現在の暦で言えば12月24日の日没から「12月25日」ということになり、イブ(25日の前夜)がお祝いのピークを迎える、ということみたいです。


私たちの教会のイブ礼拝は、今日24日の19:30~ですが、開始時間も教会によるかもしれません。

良いクリスマスイブ、明日のクリスマス礼拝の時をお迎えください。




作者不詳の「クリスマスの詩」

Christmas

クリスマスの心が、あなたに平和をもたらしますように。
クリスマスの喜びが、あなたに希望を与えますように。
クリスマスのぬくもりが、あなたに愛を叶えますように。




1日1クリックの応援をよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック